読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識ゆるい系男子。

ワシの豊富な知識の貯め処

北朝鮮のミサイル発射。本当の理由を知っていますか?

f:id:fun9cy:20170405193851p:plain

 

各TV局が緊急で、北朝鮮のミサイル発射の報道をする中、

右下テレ東は、安定の無関心。

 

なぜこんなことができるんやろか。笑

 

 

どうも、妄想知能スメラです。

f:id:fun9cy:20170210190145j:plain

4月6日朝に、

北朝鮮がミサイルを発射しました。

jp.reuters.com

 

各局が大いに騒いでおりますが、これを予知してか、

 

ワシすごい夢を見てて、

夜中4時に汗だくで起きたんですが。

 

 

 

地元の海の向こうでツァーリ・ボンバ(水爆)が爆発。

f:id:fun9cy:20170405184844p:plain

 

 

そして、クラスター爆弾が降ってくる。

f:id:fun9cy:20170405185331p:plain

 

それから必死に走って逃げるワシ。

クラスターが当たったところで、目が覚める。

 

 

「ふー、夢か。」

 

その2時間後、北朝鮮がミサイル発射。

 

ホンマに物騒な世の中ですわ。

 

 

でも、戦前ってこういうことが毎日起きてたかと思うと、

ホンマに、先人の人たちにお悔やみ申し上げたいと共に、

 

 

こんな世紀末な世界を止めてくれた先人に感謝。

でも、中東をはじめ、ロシアやISISのテロ。

中南米の麻薬カルテルの抗争。

 

日本以外ではまだまだ物騒な世の中が続いております。

平和ボケと云われようとも、

ミサイルが降ってこない日本の平和の有り難みをしっかり噛みしめる。

そして世界に広めれるよう、出来ることから一つずつ頑張っていこうと思う。

 

 

 

、、、と、本題からズレました。

 

北朝鮮のミサイル発射の理由でしたね。

初めに、皆さんに問いたいことあんねん。

 

ミサイルのニュースを見て、どう思う?

 

 

 

殆どの人が「、、またか。」

 

そりゃそうさ、国民に軍事ニュースはあまり提供されない。

でもニュースを見る度に思うことがある。

 

仮にミサイルが飛んで来た場合の対処法を

どのメディアも一切触れない。

 

安倍総理が、国務長官が、世界が「遺憾だ」と言ってるというニュースだけで。

ニュースが何の為にあるのか、、

 

緊急速報は何度も見たのに、飛んできた場合何をすればよいのか、

全くわかりません。

やばいことではないでしょうか。

 

 

2016年、北朝鮮は、16回のミサイル発射を行いました。

16回もです。

 

そして、その度に、「厳重に対処する」

 

ミサイル発射 日本政府、北朝鮮に厳重抗議|日テレNEWS24 

北朝鮮の弾道ミサイル発射、厳重に抗議=菅官房長官| ロイター

 

 

2017年、またミサイル発射。

本当に厳重に対処されてるとは思えない。

 

いや、してて16回も同じことされてたら、国連とか協定とか国際法とか

何の意味も持たない。

 

 

16回も発射されてるにも関わらず、

何も変わらず、そして、日本の本土に1度もミサイルが落ちていない。

 

 

そりゃそうでしょう。

北朝鮮は、別に日本にミサイルを打ち込むために、発射してるわけではないからね。

 

 

核心にふれていきましょう。

 

なぜ北朝鮮は、こんなにもミサイルを発射するのか。

 

 

それは、、、

 

広告

 

北の国家経済の25〜30%は、軍事産業。

北には世界に輸出できる産業がないため、軍事に頼っている部分が非常に大きい。

その為、世界が注目しやすい時期を見ては、

ミサイルを発射し、軍事産業を広告し、

 

中等を中心に、輸出をし、国家の経済をを支えている。

その為に、日本に落とそうもんなら、

 

世界中から非難轟々で輸出出来なくなるから、

落とすなんてね。

 

そして、あの日本の経済水域に飛んでくるミサイルですが、

秋葉原の電化製品から作られているというのが、専ら有名。

 

 

都市伝説ではなく、

 

実際にプレステのCPUは、現在のロケットの中心として動いている。

ワシらがよく見る、外国人の電化製品爆買い。

 

あの中に、北の工作員が混ざっているのかもしれない。

日本の電化製品、安く頑丈。

 

自国で生産するより、コスパが良い。

そのために、アキバに買いにくる。

 

 

まぁ、最近、韓国のパク大統領が捕まりましたが、

あれも裏で、北朝鮮が動いていたということを、ニュースじゃ扱いませんが、

 

世界はワシらが知らないところでどんどん動いていく。

ぜひ、常にアンテナを張っておいてください。

 

ミサイルが落ちてこないと言いましたが、

あくまでワシが知ってる情報の中ではの話。

 

今年2017年は、

f:id:fun9cy:20170405192540p:plain

金日成 生誕105週年

金正日 生誕75週年

金正男 就任5周年

 

北朝鮮は、記念日にやたらと動く事があるので、

今年は、大きな事件を起こす可能性が高いです。

 

 

 

ワシの

信じるな、疑うな、確かめろ

 

 

精神で、自分の身をしっかり守ってください。

その一つの入り口として、ワシのしょうもないブログを読んでもらえたらなと思う。