読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識ゆるい系男子。

ワシの豊富な知識の貯め処

「刺身」と「お造り」の違いって知ってる?日本人の9割が答えられない日本の文化。

おススメ 紹介 雑学

f:id:fun9cy:20170205134207p:plain

 

皆さん、刺身お造りに違いって知ってますか?(●´ϖ`●)

こういう実は、生活の中で当たり前に使ってるのに、知らないことって、

結構あるけど、

 

外国から来た人に聞かれたときに応えれる日本人でありたいなと思い、

皆さんに情報をシェア。

 

 

f:id:fun9cy:20170205134803p:plain

 

ある外国人が「オサシミ、アリマスカ?」とお店の人に尋ねると

「お造りになります」と答えられて戸惑ったという話があったみたいで。

 

 

 

 

この刺身お造りに違いはなんだと思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは

「違いはない」です。笑

 

 

 

 

関東では「刺身」

関西では「お造り」

 

というだけの話でした。笑

 

 

 

f:id:fun9cy:20170205142335p:plain

魚介類の切り身を生で食べる料理は、江戸時代に関東を中心に広まったんですが、

武家社会の関東では「切る」という言葉は縁起が悪いとして、

切り身」という名称が避けられ

「刺身」と呼ばれるようになったという説があるようで。

 

 

f:id:fun9cy:20170205142527p:plain


一方、

関東から関西に広まった刺身ですが、

関西では「刺す」という言葉も縁起が悪いとされまして、

「料理を作る」という言葉から

「作り身」→「造り」→「お造り」と変化していったそうで。

 

 

案外、皆知らんよねー。
わし、九州やけんども、

 

「お刺身」やったから、

 

多分、「お造り」は関西だけって気がするわ。

うん。

 

 

 

そんなこんなを、いっぱい紹介してくれてる本。

めっちゃおもろかった!

ぜひ、ご賞味あれ( ´ー`)y-~~

 

賞味ってね。笑

 

 

日本人の9割が答えられない 日本の大疑問100 (青春文庫)

日本人の9割が答えられない 日本の大疑問100 (青春文庫)