読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識ゆるい系男子。

ワシの豊富な知識の貯め処

岩崎弥太郎さんに触れてみた。

ボヤキ 歴史 日本一周

f:id:fun9cy:20161009223726p:plain

 

どうも、なんちゃって歴史好きのまっちゅんです。

 

f:id:fun9cy:20161008203927p:plain

 

そう、ワシ、学生んころ、

日本一周しておって、

高知県に行った時に歴男として、

たまらん!経験をしたのです。

 

f:id:fun9cy:20161009223905p:plain

 

 

なんと!

あの岩崎弥太郎さんに会ったことある人に
出会ったんです!

 

ん?

この感動がわからない!?

 

 

くぅ〜!

あの坂本龍馬の親友の岩崎弥太郎さんでっせ!!

 

竜馬の時代を生きてる人のナマの生活が聞けたんです!

かの三菱財閥の創業者。

f:id:fun9cy:20161009224339p:plain

貧乏人から日本最大級の会社を作りあげた男。

岩崎弥太郎 (PHP文庫)

 

 

・・・はぁ、あんま伝わらんよね。

そりゃそうさ、日本人は教育の中で“歴史”を嫌いになるように、

仕組まれてるからね、、

噂話でも、都市伝説でもないで。。

事実、歴史の授業好きな人、ほとんどおらんやろ?

おったとした、そいつ俺と同じく変態やで。笑

 

でもな、みんな、旅行は好きやろ?観光地行くやろ?

清水寺行くやろ?浅草行くやろ?

何が楽しいん?笑

 

清水寺が何の場所なのか知っていくと数倍旅行が楽しくなるんやで!( ・´ー・`)どや

 

世界一美しいとも言われている兵庫県の姫路城

f:id:fun9cy:20161009224454p:plain

 

世界一とも言われるこのお城、

実は、日本で最も雑に作られた城でも有名なんやで?笑

 

とかねー、

知って行ったらおもしー観光地いっぱいあるから、

みんな、歴史好きになれ。w

 

と、余談が過ぎました。

f:id:fun9cy:20161009224744p:plain


この間ね、
TBS系のバラエティ
水曜日のダウンタウン』でね、

 

徳川家最後の将軍
徳川慶喜”に会った事がある人を探す企画がありまして、

 


見つかり、ネット上でも少々話題になりましたが、

僕んもね、この企画と同じような経験したんす。

 

歴史知らん人には

何を興奮してんの?っていう話やけども、

 

きっといつかわかる日が・・・来るかな?笑


歴男、歴女の方々は、この感動わかっていただけるかしら!

 

 

 

学生の頃、自転車で日本一周をしてた頃、

 

高知県を走ってた時にね、

高知県で有名な観光名所に行ってね、
その場所のオーナーさんと話す機会があってね、

 

f:id:fun9cy:20161009225212p:plain

話を聞いてたら、

その方の父が、あの岩崎弥太郎さんの会社

九十九商会で働いておって、


その方自体は、物心つく前にしか会ったことないけど、
父から色んな話を聞かされてて、その内容を教えてもらいました!

 

内容は、社長になっても茶葉ケチって、

うっすいお茶飲んでたとか。笑
結構プライベートなことばかりだったので、弥太郎さんの名誉のため話しませんが(笑)

 


しっかりと歴史の教科書に出てくるような人物のリアルを

知ることが出来ました!

この感動、伝わってるでしょうかヽ(=´▽`=)ノ!!

 

 

しかと、あったのです。

この日本が劇的に変わった変えた時代を生き、

そこに大きく関わった人物の実話が。

教科書でも本でもなく、ナマの話が聞けたことは本当に、

勝手な使命感を感じておる!

 

“リアルを知る”

この経験は
自分の人生において、非常に大きな体験でした!

 

 

評伝岩崎彌太郎―日本の経営史上、最もエネルギッシュだった男

評伝岩崎彌太郎―日本の経営史上、最もエネルギッシュだった男

 

 

岩崎弥太郎さんの評判は賛否両論です。
でもやっぱり、夢を抱いて、努力し、

そして、“デモクラシー”の中で

日本最大級のカンパニーを作った男として、

色んな見方はあるけど、
シンプルに憧れるし、かっこいい!

 

こんな、
やりたい事を叶うまでやり続ける人生にし、

 

一度きりの人生を大笑いの人生にしてやると

弥太郎さんに誓って、

今日も僕は、
かわいい女の子を追っかけてくる!笑

 

おしまい。

 

これから、小難しい事が嫌いな立場として、
歴史をね、おもろく伝えれるように頑張ろうと勝手に頑張る。