読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識ゆるい系男子。

ワシの豊富な知識の貯め処

親の反対。話せばわかる。

ボヤキ

f:id:fun9cy:20170322151046p:plain

ワシは、3人兄弟の末っ子。
上2人は、本当に親との接し方が下手くそ。


そんな上ふたりを見てたからではないけど、

何か大事な事は、

いつも両親に必ず話すという事をしてるお陰で、

何をするにしても止められたことはない。

 

 

やっぱり、何歳になってもどんなに結果を出しても

どんなに偉くなっても、

 

親にとっては子は子。

 


ワシが、
県代表のキャプテンになっても
大学のパンフレットの表紙を飾っても、
自転車で日本一周をしても、


周りがどんなに、ほめてくれても、
親にとって、子は子。

 

凄くとも楽とも何ともないただの子供。


だから、

常に心配で、常に反対するのは当たり前。

 

 

一番わかってほしい親に、家族に否定されると
何よりも、ひどく悲しい。

何故なら、特に理由ないけど、
やっぱり親子って一番わかってくれてるって脳みそが感じてるから。

 

そんな親に、今回も自由人なワシは、

突拍子もなく、

「これやりたい!」って

言い出した。

 

多分、99%の親が反対するであろうこと。

 

勿論大反対。

 

 

やけどな、感情論にならず、


一旦、一歩下がって、

冷静に何故親がそういうのか。


それを考えると親の意見てすんなり入ってくる。

その状態で話す。

 

親が言うのが、正しいのは重々承知。
なぜならワシの事を一番わかってくれてる人だから。

やけど、


「人生が2度あるなら、間違いなく親が言う通りに生きる。だけど、人生が1度きりならば、好きなように生きたい。」

 


としっかりと親の意見に向き合うとね、

 


多分ほとんどの親は分かってくれるはず。

 


最初から大反対だった親も、


電話を切る際には、

「お前が選んだことなら頑張れ。」

 

 

素敵な親だなと思う。

 


でも、うちの親が素晴らしい親なのではなく、


父と俺で素敵な関係になったのであって、

俺が素晴らしい訳でもなく、父が素晴らしい訳でもなく。

 


2人の関係が素晴らしかった事に尽きる。

 

何故なら、
うちの上二人はいまだに、親とは反発してしかない。

 

親は必ず否定するもの。

その前提で、話せば必ず話し合える。

 


否定は、ただの心配。

 


なんの損得もなくただただ子供の幸せを考えて、
色々言ってきてくれる親に心から感謝。

 

夢のある皆様、
一大決心をしてる皆様、
中々親と分かち合えない皆様、

 

 

是非、大前提は、
「親は否定してくる」

 

と思って親の意見をしっかり受け止めてみる事が、
親子の素敵な関係の始まり。

 


もし、うちの親はクソだと思ってる方、


それは親がクソなのではなく、
親との関り方がクソなあなたもせいかもしれませんという話。

 


僕は人間関係でいつも思います。
どんな人も一人でクソにも限界があると。(笑)

 

周りがそいつをよりクソにしてる事に気づかない。

 

だからワシは、
人のダメ出し、愚痴、悪口、陰口いうやつが

 

一番クソだなと思って冷ややかな目で愛想笑いしていま、、、、

 


あれ?

 

俺が、、、

 


一番、、、

 

 

 

ヤバくない?_(:3 」∠)_

 

 


聖人みたいな事を言い放って今日も僕は、

マスかいて寝ます。
_(:3 」∠)_


おやすみなさい。

 

I am Sam アイ・アム・サム(字幕版)